トップ > 最新情報

最新情報

2018.01.26

【中央警察署より安全安心情報のお知らせ】

【防犯情報】
ニセ電話詐欺に注意しましょう。
福岡県内での平成29年中のニセ電話詐欺被害件数は、約600件。被害額は約11億4,000万円で、平成28年と比べると、件数、被害額ともに大きく上回る数字となっています。
 被害を阻止するためには『電話でお金は全て詐欺。すぐに相談110番』を合言葉に、周囲のみなさんが声を掛け合うことが大切です。
 またニセ電話詐欺には、迷惑電話防止機能付電話機が効果的です。

【交通情報】
シートベルトを着用しましょう。
昨年10月に全国で実施したシートベルト着用調査の結果、福岡県の一般道での着用率は、運転手が99.1%、助手席が97.0%、後部座席が32.0%で、運転席と助手席の着用率は高いものの、後部座席の着用率が低く、依然として後部座席の着用が浸透していない現状になります。シートベルトは、運転席、後部座席にかかわらず、交通事故の際、シートベルトを着用していない人は、致死率が14.5倍にもなります。シートベルトを着用していないと、事故の際、「車外に飛び出す」「乗員同士が激突する」など、命を落としかねません。
『シートベルトは命のベルト』
 後部座席を含め、全ての座席で着用を徹底し、大事なあなたの命、家族の命を守りましょう。

【お知らせ】
 福岡県警では、女性や子どもを性犯罪から守ることを目的としたスマートフォン向けのアプリ「みまもっち」を無料配信中です。
 アプリでは、地図上に性犯罪等が発生した地点が表示される機能や、性犯罪等が発生した地点に立ち入ると通知される機能があります。また防犯ブザー機能もあり、画面を押して警告音を鳴らしたり、即座に110番できる機能もあります。
   アプリを活用して、性犯罪の被害に遭わないようにしましょう。

◆詳しくは福岡中央警察署のHPをご覧ください◆
http://www.police.pref.fukuoka.jp/fukuoka/chuo-ps/

 
PAGE TOP